カテゴリー別アーカイブ: お家の豆知識

犬の為のスペースを作れば?

犬を飼う際、ペットや番犬として中大型犬が主流だった時代は、

庭先の犬小屋が犬の居場所でしたが、家族の一員として室内で共生する場合は、

家の中のどこかに愛犬専用のスペースをつくってあげることも重要です。

 

犬 イメージ

 

市販のハウスもそのひとつですが、折角新しく家を建てるなら、

玄関の土間スペースを少し広げて、犬専用の土間「愛犬の間」をつくるのもよいでしょう。

お散歩から帰ったときにすぐに足を洗えるし、ごはんを食べるスペースにもなります。

 

その「愛犬の間」からリビングや庭へつながる動線を作ってあげれば、

ワンちゃんは自由に行動出来ますね。

 

犬 イメージ

 

玄関を広げるのが難しければ、リビングの一部に何かしら犬専用のスペースを

設けてあげてもよいでしょう。

あとは、デッドスペースになりがちな階段下を、扉付の犬専用の空間として

設えてあげるという方法もあります。

犬の寝床にもなり、来客時の隠れ場所にもなるはずです。

 

犬 イメージ

 

色々なアイデアを用意しておりますので、是非ご相談ください。

↓   ↓   ↓

エムズホーム お問い合わせフォーム

 

 

Uターン? Jターン? Iターン?

新しい住まいを探すのは、なにも地元だけとは限りません。

いろいろな形がありますが、よく「Uターン」や「Iターン」等、

地図上の動きをアルファベットの形になぞっています。

 

これらの意味を、簡単にご説明します。

 

 

引っ越し イメージ

 

Uターン

生まれ故郷から一旦都会へ出てきた人が、再び出生地へ戻ることを言います。

進学や就職で都会へ出て、ある程度の年齢で帰るパターンが多いですね。

説明が無くても、ご存知の言葉かと思います。

 

引っ越し イメージ

 

Jターン

一度都会へ移った後に、出生地に近い中規模の街などへ戻ることを言います。

都会には住まないものの、田舎には帰らないパターンですね。

 

引っ越し イメージ

 

Iターン

出生地とは別の地方へ移り住むことを言います。一方通行な動きですね。

田舎から都会もあるでしょうし、逆もまたあるかと思います。

 

 

段ボール イメージ

 

 

動機やキッカケは様々かと思います。

都市部の地価高騰による住宅難や就職難などの現実的事情によるものから、

家庭の事情や自分探し、ライフスタイルの変化など、人それぞれでしょう。

 

 

「頭が良い子」が育つ家が造れたら、もの凄い事だと思いませんか!?

我が子を東大に!・・・なんて言ったらオーバーかもしれませんが、

自ら自然と勉強し、小さい頃からしっかり自分の目標を立てられる

子供になったら・・・親としてこんなに心強いものはないのでは

ないでしょうか!?

 

例えば、学校から帰ったら、手洗いうがいすぐ宿題と、

自ら進んでやるような・・・

 

子供 イメージ

 

私たち、M’s HOMEが考える「頭が良い」とは、「勉強が出来る!」ではありません。

自主性を持ち、目標に向かって勉強もスポーツも友達付き合いも、

そして挨拶や礼儀作法も、しっかりとできる子供を言います。

 

「どうやったらそんな子が育つの?」と思われる方も多いのでは?

実は結構簡単な事で、親や周りの大人が、たっぷり愛情を注げばいいだけの事です。

 

子供 イメージ

 

“愛情を注ぐ”事は“甘やかす”事とは違います。

子供達と一緒に笑い、一緒に考え、一緒に夢を語る・・・

親の愛情があれば、子供はそれを感じ取り、自然と自主性が出来てきます。

 

たくさん褒めて、子供が小さい今しかないを楽しみましょう。

 

子供 イメージ

 

そんな生活をするのには、

家の間取りがとても重要なのはご存知ですか?

 

M’s HOMEではその辺を踏まえて提案致します。

具体的な話が聴きたい!という方、是非お問い合わせください。

↓   ↓   ↓

エムズホーム お問い合わせフォーム