一体打ち基礎!施工しました!~南房総市本織K様邸新築工事~

みなさん、こんにちは<(_ _)>

エムズのMはママのMでおなじみ!南房総ママ応援団!

M’s HOME営業の山口です<(_ _)>

今回は南房総市本織のK様邸現場にて一体打ち基礎が施工されましたのでアップさせて頂きます。

 

地盤調査も行い地盤も問題ありませんでした。これで安心してお家が建てられますね!

IMGP3266

 

K様邸は一体打ち基礎なので、型枠を組み、底面と立ち上がり面が一体になるよう配筋が組まれています。ちなみに鉄筋の太さは全て13mm、それを150mmの間隔で基盤の目のように組まれています(千鳥配筋)

P8290012

P8300016

 

そこに生コンクリートを流し込んでいき、養生期間をおいて枠がはずれたら基礎工事完了です!

P8310026

P8310030

 

K様邸新築工事、基礎工事が完了したら次回のアップは上棟かな?随時アップしていきますんでお楽しみに(^^ゞ